1. HOME
  2. ブログ
  3. 冬の妖精?

冬の妖精?

エナガはシジュウカラ類と比べると比較的目にする機会の少ない鳥です。
名前の通り、柄杓(ひしゃく)の柄(え)に似た尾の長い野鳥ですが、体そのものはとても小さく、小さな頭部に愛くるしい目がとても可愛らしくて、その体色の明るさも手伝って冬によく似合う「小鳥」の一つと言えるでしょう。

先日二階の窓から偶然白樺の枝に数羽が群れているのに出会いました。
この機会を逃してなるものか、とそっと窓を開けて激写。

その中の数枚をアップしました。

まさに冬の妖精ともいえる姿をとくとご覧ください!

橋:記

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事